色見本

カタログスタンドで媒体の力アップ~選び方が大切ですよ~

配布する場所

グッズ

企業の宣伝を行うために、ノベルティを作成してみましょう。驚くような宣伝効果を期待できるかもしれません。ノベルティの宣伝効果をさらに高めるためには、配布する場所を考えることが大切です。特に、会社説明会や、会社主催のイベント事などにノベルティを作成すれば企業の名前をさらに覚えやすくしてくれます。どれだけ沢山の人にノベルティを配っても、それが受け取った相手にとって必要の無いものや興味の無いものであれば、それが企業の業績や宣伝につながることは少ないでしょう。このため、ノベルティは受け取った相手から一度確認されるものにしましょう。ノベルティとして、もっとも一般的なものがボールペンです。ボールペンなら、会社説明会などのメモを取るときにも活用できるため、場面とマッチしており、企業に対しての印象を高めることもできます。

より変わったノベルティを作成したいのであれば、マグカップやメガネなどを送るのも一つの方法です。マグカップなどは、家庭で使われることも多いため、受け取った人の近い範囲で何度も宣伝をすることができます。メガネなら、度はついいませんが、あまりノベルティとして配布されることも少ないため、相手からの注目を集めて、面白い企業だと捉えられることもあります。受け取る人の世代や性別に合わせてノベルティを作成するのも一つの方法です。ビジネスマンを相手にして、ノベルティを配布するなら、USB端子付属のマウスなどを選んでみるのも一つの方法です。